絶景スキー @ Diamond Peak Ski Resort

294

絶景スキー

今冬は積雪が例年より多く、リノ・タホ―周辺のスキー場はどこもここ数年来久々の抜群のゲレンデ・コンディション。お天気と気温がマイルドな日を選び Diamond Peak Ski Resort へ。リノからMt.Rose Hwyのシーニック・ドライブを経てタホ湖もチラ見しながらスキー場へ。結構な降雪があった日から5日を経ていて道路はチェーン規制もなくクリアで安心ドライブ。リノ市内から小一時間もかからないでした。

 

駐車もすんなり出来、まずはチケット売り場でリフト券購入。レンタルやレッスンもここでぜーんぶ払っちゃいます。Yelpで予習をしたところ、朝一に来ないと駐車場の台数が少なくて駐車に困ったりチケット売り場で長蛇の列に並んだりと難儀したという声が多かったので頑張って8時過ぎ(チケット売り場は8時オープン、リフトは9時オープン)に到着して大正解。
駐車もチケット購入もスムーズに行えハッスルなしでホッ。
窓口のレポートでは積雪は最小125㎝/最大191㎝で十分、天気予報も良し!

レンタルはチケット売り場とは別棟でチケット売り場横の階段を登ったところにある建物内にあり、端末にレンタル券を読み取らせ必要事項(名前や住所など。万一の遭難等の緊急がある場合、自分の情報を残していると安心だなとおもいました。)を入力して発行されたバウチャーをもってカウンターでレンタルするギアを受け取ります。

ロッカーはレンタルコーナーの各所にいろんなサイズ(小で$5、中$6、大$10、カード使えます)のものがありますが、これも数に限りがあり早いもん勝ちなのでご注意。

 

ベースロッジ(ロッジという名前ですが宿泊施設ではない)はカフェテリア兼休憩所で、晴れてたらテラスでゲレンデを眺めながらのんびりできます。ランチ時分はめちゃ混みですごい列になっちゃうのでちゃっかりお弁当を持参!

 

では手始めにベースロッジ前のLodgepole Quadリフトに乗っていざ出発!とっても久しぶりなのでまずは初級者コースで体を慣らしてみました。ゲレンデはガリガリなところはひとつもなく、片栗粉のような雪で滑りやすい。でも初級者コースの割りにはあれ?結構勾配あるかな?と感じました。そう感じるのは、久しぶりだからか、私の腕が単に衰えただけか、どっちかかもしれないですが…。

先ほどのLodgepole Quadリフトから90度方向南にあるLakeview Quadリフトに乗り、このリフトの降り場にあるSnowflake Lodgeへ。リフト乗車中後半に左横に見えるSlalom Gladeコースという死ぬほどキツそうな勾配の上級コースではスパイダーマンのようなピチッと体に貼り付いたユニフォーム着用の大学のスキーチームの選手達が練習中でした。みんな楽勝で泣きそうな超急斜面を滑っててカッコいい! 生まれた時から山で育ち山の急斜面をへっちゃらで駆け抜けられるカモシカを彷彿とされられました。

 

山の中腹裾にあるこのSnowflake Lodgeはこちらもロッジといっても宿泊施設ではなくカフェテリア兼休憩所でここからの眺望はそれはそれは素晴らしい紺碧のタホ湖ビュー!スキーはともかく、この景色を見にだけにでも来たいとおもわせるレイクビューです。ここは朝はガラガラでしたがランチ時分は食事の購買は長蛇の列&テーブルは争奪戦、とかなり混む激戦区となります。週末はここでBBQランチも販売してます。

 

Snowflake Lodgeを出て中級コースのRidge Run~初級コースのFreewayを経てCrystal Expressリフトで山頂へ。さすが山頂、タホ湖ビューはさらに美しさがパワーアップされた息を呑む眺望でしばしうっとりと眺めを堪能。ず~っと眺めていても飽きなかったですが、湖を眺めながらのスキーもしないと!なのでCrystal Ridge方面へ。

 

Crystal Ridgeコース(中級)はまるで湖へ吸い込まれていくかのような美しいゲレンデ。雪のコンディションももちろん良好!一気に滑るのがもったいないので、ところどころで止まり景色を堪能しながらおりていきました。ゲレンデは空いてて人が途絶えてゲレンデを私ひとりで独占っていう贅沢な瞬間も多々あり。

 

Diamond Peakは家族向けなことが特長のひとつでもあり、子供レッスンも充実。インストラクターにお子達をお任せしてる間に大人スキーまたはスノボをエンジョイ出来ます。リフト代わりのベルトコンベヤーに順におとなしく乗ってるちびっこ達、めちゃ可愛い。6歳以下はリフト無料なので一人前に滑られるよう上達したらお得です。ちなみに80歳以上もリフト無料です。ゆくゆくは毎日タダでスキー出来るよう体力作りを怠りなくして長生きしたいものです。

数あるスノー・リゾートの中でDiamond Peakに行った一番の理由は、リフト券料金。他リゾートが大人1日券$100前後のところ、ここは$64と良心的価格。もちろん、他リゾートよりかは小規模でリフトの数も少ないので、もしや安かろう悪かろうかな…っておもってたらそんな心配は全然無用なくらい期待以上に良かったです。小規模って言っても初級~中級レベルだと、一日いてものんびり滑れば飽きない程度のいいあんばいのコース内容かなとおもいます。楽しむコツはやっぱり、駐車場・チケット売り場・カフェテリア・リフト・ゲレンデ、と各所が空いててストレスフリーな午前中を攻めること!出来ればチケット売り場がオープンする8時の来場をおススメします。

※2016年2月6日のブログを再掲したものです。